慢性疲労に亜鉛と高麗人参

慢性疲労に亜鉛と高麗人参

ちゃんと休んでいるつもりでも疲れが取れないとお悩みの方もいるでしょう。ストレス社会ですから、なかなか疲れが取れない方も多いのです。疲労は単に乳酸が体に溜まることだけでなく、精神的ストレスから守る力も必要となります。そのために役立つのが亜鉛と高麗人参です。

 

 

■ 高麗人参の疲労回復
高麗人参は血液の成分を作る働き、ホルモン生成を助けたり、気や体液の状態を良くする効果が期待できます。更にストレスの元となるホルモンを減らすため、精神的なストレスを改善させる効果も期待できます。ほかにも自律神経を整え睡眠を改善させ、夜に疲労を回復してくれる効果もあります。

 

■ 亜鉛の慢性疲労回復
ストレスが多い人は亜鉛の消費量が多い傾向にあります。亜鉛は様々な酵素の働きを助けたり、ホルモン生成やタンパク質合成にも関わりがあります。ストレスを和らげるホルモンの生成も促すことができるため、亜鉛が不足している人はうつ病にかかりやすくなります。亜鉛をしっかり補給すれば精神的なストレスを改善させ、免疫力を高め慢性疲労症候群にも効果的です。

 

 

まとめ
高麗人参で体質改善をしたり精神的ストレスを取り除きましょう。亜鉛ではストレス対策によりホルモン生成を促すために役立ってくれます。